カテゴリー別アーカイブ: 釣行記

1 / 41234

旅撃ち

今回は、母親の一周忌法要のために岡山へ来ています。
実家とはいえ、岡山で生活した事が無いので土地勘も友人もおらず、ほとんど釣りに出た事もありませんでした。

が、そんな折に救世主が現れました。
3月の名古屋バスフェスタに来場してくれていたお客さんからフェイスブックに友達リクエストを頂いたのですが、何の気なしにプロフィールを見ていたら、住所が岡山になっています。
岡山から名古屋のイベントにわざわざ来場していたのもビックリでしたが、岡山に住んでいるという所に即バイト!
岡山での再開をを約束したのでした。

今回のガイド役、藤本くんです。

この辺りは、大きめな野池が点在しているエリアで、良いサイズのバスも釣れているとの事。まずはオススメの池を3か所下見して、最初に入る池をチョイス。

昨日までの大雨で心配していた濁りもほとんど無く、良い雰囲気です。
二手に分かれて撃って行くとバフッというバイト。
出方と音からするとどうやら雷魚のよう…。
結局、ココはそれだけで終了。本命の池へと移動。

2つ目も同じような雰囲気の池。夕マズメの良い時間帯となり、気合いが入る。
が、しかし…。
撃てども撃てども反応なし。
ヒシモエリアにフロッグを投入するも反応なし…。


途中で合流した藤本君もダメとのこと。考え付いた言い訳は、「雨で水温が下がり、魚の活性も下がった」にしよう。


魚は釣れなかったが、新しい場所と新しい釣り仲間。
楽しい時間を過ごさせて貰いました。

init enomoto


カテゴリー: initの日常, 釣行記 | コメントをどうぞ

梅雨の晴れ間に

雨が上がったと思ったら、ムシムシした暑い日が続きます。
そんな日曜日の午後、久し振りの友人から1本の電話…。
「今、相模湖に向かってるんだけど、出れる?」
この場合の「出れる?」は前に「釣りに」が付くのである。
釣りの誘いを断れるほど、真人間ではないのでモチロンOK!

夕マズメ勝負にボートで相模湖に繰り出しました。
雨の後なので状況が変わったかと思い、実績ポイントを中心に撃って行くと
ワンドの奥で中田くんに出ました。

最近はサーフィンばかりの中田くん、久し振りのバス釣りで今季初バスです。
しかもルアーが渋い!ブライトリバーのトニーで。

今日は操船に徹する事になるかと思ったのですが、自分も別のワンドで獲りました。

相変わらずサイズはナニですが…。
欲しいときにサカナを連れて来てくれる必殺、ルアー、プロップペッパー(イニットリセットw)にて。

最近、2ケツで出船すると外しの無いイニットガイドサービスw。
お誘いお待ちしております。

そんな事で調子に乗って今朝、恒例の朝練に出たのですが、
3バイト貰ってノーフィッシュに終わりました…。
相変わらずこの湖は甘くは無いですね。


今日もいました。オイルフェンス内住人のカルガモ親子。


1ヵ月前の写真と比べると成長度合いが良くわかりますね。

init enomoto

カテゴリー: initの日常, 釣行記 | コメントをどうぞ

苦節5年…

最初に断っておきますが、今回のブログ記事は個人的な自慢ですw
他人の自慢話を見たり聞いたりするのがキライな人は見ない方が良いかと
思います。

最近、Facebookにはアップロードしていたのですが、カヤックでの朝練(朝、
仕事前の短時間釣行)の調子もよくサイズは小さいながらもコンスタントに
釣れるようになって来ています。

そして、遂にその日がやって来たのです。

美しい朝焼けと共に出艇し、
何かしら予感めいたものを感じてルアーを津波ルアーズのVivo デルプラスティコにチェンジしての2投目はカヤックからじゃないとなかなか入らないであろう場所に着水、何回かターンをさせた後に吸い込むようなバイト。
最近、良いサイズになるとバラしてしまう事が多いので慎重にやり取り。反転した魚体が見えた瞬間に脳みそが爆発しそうになった。
何回かの締め込みに耐えてネットに入れようとしたが、サカナがデカ過ぎて半分位しか入らなかったが、ネットごとカヤックのコックピットに。
ココでサイズを測るのは逃げられる危険性大と判断して、入れて桟橋へダッシュ漕ぎ。
桟橋でサイズを測ると何と、53cm。
相模湖での念願の50UP。しかも、トップウォーターでの生涯最大魚だ。
写真を撮ろうにも自画撮りだと上手くいかず、サカナをライブウェルへ入れて興奮を鎮めるためにとりあえずタバコを一服。
ちょうどやって来たレンタルボートのお客さんにお願いして撮って貰いました。

そして、反田前船宿の店主、山本さんに魚拓を採って貰いました。
山本さんは、生きたまま魚の魚拓を採る名人で、お客さんが釣ってきたヘラ鮒やバスのトロフィーサイズの魚拓を採ってくれます。
その熟練の技で自分も今まで他人のを見ていていつかは必ずと思っていた、立派な魚拓を採って貰いました。


ココに通い始めて5年余り、ようやく手にする事が出来ました!

init enomoto
カテゴリー: initの日常, 釣行記 | タグ: | 2件のコメント

都会で初釣り。

昨日、バスポンドさんへ行く前にココに寄っていました。

目的は釣りではなく、この男に久し振りに会うこと。

元伝説の?釣具店「ゼペット」店主改め、練馬の「ヒゲめがね」としまえんフィッシングエリア
支配人の斎藤竜也です。

クダラナイ話の合間合間にお互いの今後の展開など真面目な話もしつつダラダラしていると、
タイミング良く竜也二世が登場。



一番新しくて一番若い友人です。

その後、せっかくだからとタックルを借りてちょこっと釣りなるものをしてみました。
時々バイトはあるものの、ショートバイトでフックアップさせるのに一苦労。

何とかボウズは免れました。
同じ日にこんなのも上がっていました。

何と75cmのイトウすげー!

init enomoto





カテゴリー: initの日常, 釣行記 | タグ: | コメントをどうぞ

近況報告

いつもながらの久し振りのブログアップになってしまっています。

先週末、26バイト連続ノーフィッシュというサカナに優しいオトコ、コマツ先輩(年下)と
共に禁断の?琵琶湖日帰り弾丸ツアーに行ってまいりました。

土曜日の夜に出発し、夜中に現地着。朝方から釣りをして昼過ぎには帰路に着くという
時間貧乏丸出しの釣行です。
強風と前日の雨で琵琶湖東岸は濁りも酷く、釣りにならない状態で二人して天を恨みましたが、
情報によると西岸は風もなく大丈夫とのこと。
すぐに移動し、スタートフィッシング。

程なく、羽ヤーガラで葦際で出ました!42cm、
続けて、41cm

2本とも良く引いてくれました。

一方のコマツ先輩(年下)は、連続記録を更に2つ伸ばしていたのですが…。
遂にやりました。

初琵琶湖で今季初バス。38cm、記録より記憶の一匹となりました。

肩の荷が下りた2人は、一旦上がって合流予定の大阪組を待ちます。
大阪組のメンバーには、トップウォーター界のレアキャラ、ジョニーエースの吉井くん。
しかも初カヤックです。

釣りを終えて、アカシブランドの工房へ遊びに行ったり、同じ日に行われていたオールインの大会の様子を見に行ったりし、
後ろ髪を引かれつつも琵琶湖をあとにしました。

人呼んでラグラン3兄弟

そして明日は、エモーションカヤックスのコンテナが到着します。
欠品でご迷惑をお掛けしていた好評スピットファイア9もバッチリ入荷いたします!

init enomoto








カテゴリー: initの日常, 釣行記 | タグ: , | コメントをどうぞ
1 / 41234