カテゴリー別アーカイブ: イニット海外レポート

1 / 6123456

アメリカ出張報告

もう既に帰国してから時間が経ってしまっているのですが、
今更ながらなレポートをサラッと行って見ましょう。


毎年夏と冬にソルトレイクシティで行われるOR(アウトドアリテーラー)ショウは全米は勿論のこと、世界中からアウトドア業界のメーカーやバイヤーが集う一大イベント。
会場の雰囲気は下の動画でどうぞ↓


楽しそうに見えますが、実際は会場がアホほど広くて歩き回っていると時差ボケもあり結構フラフラ。
今回は、アウトドアギアウォッチ、プロトレックのカシオから、プロトレックの生みの親、世界の牛山氏もアメリカ市場をリサーチするために参戦。毎度おなじみのスクープアウトチームも合流してSLCで一番オイシイと評判のメキシカンレストラン、RED IGUANAにてディナーです。


SLCの後、今回はオレゴン州のポートランドでストップオーバー。
ポートランドに立ち寄った理由は4年前に日本でのスクォートのイベントに11人ものアメリカ人スクォートボーターが来日したのですが、そのうちの3人がポートランド在住。彼らとの再会が目的でした。

PNWクルーと久し振りの再会で当時の話に花が咲き、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

「あれっ?おかしい?今年はグルメレポートは??」とお思いのアナタ。
それでは、そんなアナタへこれをどうぞ。



RED IGUANAの店の入り口には、アウトドア関係をはじめとしたステッカーがいっぱい貼ってあります。
そこで、持っていたinitステッカーをぺタッと・・・。

init enomoto

カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | コメントをどうぞ

2013アメリカ生活DAY7

さて、アメリカ生活も明日が帰国日なので本日が最終日。
名残惜しくもありますが、仕事もいい加減溜まって来たので
いつまでもバンバンバカンスしてられません。

今日は、昨日行った公園(川沿いにありとても広大)の違う場所へ。
野池(飲料水用の貯水池)がいくつかあり、ちらほらと釣りする人の姿が…。
フライを振っている人がいたので声を掛けてみたら「ギルのちっちゃいのしか釣れない」
と言っていましたが、見ているとバスの手のひらサイズを釣っていました。

他にも子供やオバサンもエサで浮き釣りをしていました。
そしてさらに先にキャスティングの練習用のプールがあるらしいとの事で見に行きました。
あいにく、平日だという事もあり練習している人はいませんでしたが、キチンと柵で囲まれたプールに
ターゲットも浮いており、ベンチやBBQのグリルもあって素晴らしい設備でした。

ココは無料で利用出来るらしく、こんな施設が公園の中に当たり前のようにあり、自転車道が整備
されていて、ランニングや自転車を楽しむ人々…。
アメリカのアウトドアスポーツに対する懐の深さを垣間見ました。

そしてお待ちかね、グルメレポ。
今回がおそらく最後のレポートです。
まず朝食は、昨夜がヘビーだったのでさらっと、コーヒーとヨーグルトで済ませました。
うっかり写真を撮るのを忘れていました。

昼食は、日本食のファーストフード店へ。
なにやらヒスパニック系の人達に人気の店らしいです。
店の内装など、完全に日本文化を間違った解釈しているようで、久し振りに奇天烈な
ものが食べれると、期待したのですが…。

写真は、トリプルテリヤキとウドン。自分はテリヤキを食べたのですが、
特に玉ねぎの天ぷらはなかなかなもので、和食だと思わなければ、ソコソコに美味しい味でした。
デザートには最近流行っているという、セルフサービスのフローズンヨーグルトの店へ。


自分で沢山の種類のフローズンヨーグルト(ソフトクリームのマシンみたいなの)から、
自分で(何種類でも)選んでカップにウニウニッ。そしてお好みでトッピングを乗っける。

凄まじい種類のトッピング。
そして最後に重さに応じてキャッシャーで料金を支払うというシステム。
既にココのお店が大阪にあるとか?お近くの人は是非どうぞ!

そして今夜は友人夫妻がお出かけのため、一人でお留守番になるので、
あらかじめサンドイッチをテイクアウトしておくことに。
ココは今のところカリフォルニアでしか展開していないチェーン店。
サンドイッチのバリエーションが凄い!

写真は、メニューのごく一部で、これにサブウェイみたいにパンの種類も選ぶ事が出来るし、
もちろん自分だけのオリジナルを作って貰うこともできる。

マイチョイスは、ローストビーフにターキー、サラミにパンはダッチクランチという初めて
聞いた名前の物。
いやぁー、美味しかったですねぇ。今までで一番美味しいサンドイッチに出会う事が出来ました。
この店、日本に上陸してくれないかなぁ…。

さんざん食べ散らかした1週間が終了しました。
何の役にも立たないレポートにお付き合い頂きありがとうございました。
帰って体重計に乗るのが恐ろしい…。

init enomoto


カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | コメントをどうぞ

2013アメリカ生活DAY6

何だか本当にグルメブログと化して来てしまいましたが、
ゴメンナサイまだまだ続きます。
少なくともこの地球上に2人は楽しみにしてくれている方がいるようです。

カリフォルニアの2日目の朝は、肌寒いくらいのさわやかさ。
滞在先の庭のバードフィーダーには、ハミングバードがやって来ます。

そしてグルメレポはこのパワーブレックファーストから始まります。

卵3つを使ったハム入り、オニオン入りと具だくさんのオムレツに巨大なハッシュブラウン。
このハッシュブラウンはメニューの詳細には記載されておらず、卵料理を頼むともれなく
付いてきます。
これだけで成人男性の一日分の消費カロリーを賄えそうな気がするのは気のせいでしょうか?

今日は、このエリアの色んな店を回って貰い、ショッピング。
と言っても、スリフトショップで中古衣料やスーパーで売っているような安価なものばかり。

お昼を過ぎてもまだ腹が減っていないにも関わらず、このブログ記事のためだけに
自分自身を犠牲にして昼食へ。

ベトナム料理店で牛肉のフォーです。
疲れた胃にこのやさしいアッサリ味が良いですね。

しかし、このままでは夕食を食べる事が出来ないと、近くの公園へ友人夫婦はランニングに、自分は昨日買ったSK8&散歩。

ここの公園は、住宅街の中にあるのですが、池ではカヌーやカヤック、SUP等のレンタルもあり、釣りをする人や、ピクニック、自転車やランニングを楽しむ人達で賑わっています。
毎度アメリカに来るたびに思うのですが、こういう場所が身近にある環境って羨ましいですね。
まぁ、自分もそんな環境の場所に住んでいるのですが、それは単に田舎ってだけですしね…。

腹ごなしを済ませた後、アメリカンなBBQレストランへ。

肉がメインの店にはやはりデブが集まるようでこのレストランもデブ率は高いです。

なんとも圧倒的な物量でしょう…。
さすがに3人掛かりでも食べきれず、余った物はドギーバッグでお持ち帰りとなりました。
このブログを見ているであろう「館山の肉食娘」にも是非、お勧めしたい一品でした。

しつこく明日へと続く。
init enomoto

カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | タグ: | コメントをどうぞ

2013アメリカ生活DAY5

本日は、朝早くホテルを出て空港へ。
朝食は空港のフードコートでメキシカンモーニング。

エンチラーダ、朝から結構コッテリです。
飛行機に乗り込み向かった先は、シリコンバレーで有名なカリフォルニア州のサンノゼ。
去年もお邪魔したのですが、この町でで働く友人夫妻(日本人)宅に遊びに来ています。
サンノゼ空港でピックアップして貰った後、サンフランシスコ方面へ
向かい、「ちょいと早いランチでも食べよう。」と来たのがシーフードのお店。

この1ポンドのロブスターに、パン、チップス(コレがまた美味い)コールスローが付いて何と15ドル!
ココは、ロブスター等をレストラン等に卸す会社がやっているので新鮮なロブスターを安い値段で食べる事が出来るそうで、地元の人気店だそうです。
食事の後は、サンフランシスコのフィッシャマンズワーフへ。そして、同年代以上の人にしか、判らないかも知れませんがゴールデンゲートパークのパンハンドル地区、そうです。ヒッピー文化発祥の地、ヘイト・アッシュベリーへ。残念ながら、週末で車を止める場所が無く、通っただけになりましたが、20数年前に訪れた時の事を思い出しました。

そして、サンノゼ方面へ戻りディナーは、これまた地元で人気のLOS ALTOS GRILLというレストランへ。
まだ早い時間だったのですが、既に待っている人で溢れています。
待っている間にウェイティング用のテーブルでドリンクとアーティチョークのグリルを頂きました。

そしてオススメのプライムリブグリルをチョイス。

出て来た時にはあまりのデカサに怯みましたが、肉質も軟らかく、ソースも日本人の好みに合っていて意外にスンナリ腹の中に納まりました。
良く、「アメリカの肉はパサパサで美味くない」という人がいます。確かにそういう店もありますが、肉質にあった調理をしてくれるレストランであれば、相当レベルの高いステーキを楽しむ事が出来ると思います。
食後は、かのアップル本社の前を通過して、これまた人気のコーヒー店へ。

いわゆるシアトル系のコーヒーではなく、30種類もの豆からダーク、ミディアム、ライトと選ぶ事が出来、その場で独特の方法でドリップしてくれます。
もう、どこにも何も入る隙間はありません。
何だか、グルメブログだか、グルマンブログだか分からなくなってきましたが、
明日へと続く…

init enomoto


カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | コメントをどうぞ

2013アメリカ生活DAY4

さて今日でショウ会場へ行くのは最後。
本日は、エモーションカヤックスの新製品を紹介します。

テンプテーション11」です。
従来のテンプテーションの全長をを少し伸ばしたニューモデル。
ブロー製法で作られており、全長が伸びた分より多くの荷物を積めるように
なりました。海や琵琶湖などで活躍するのではないでしょうか。

スターンのキール部分には、プラスティックのタイヤが付いていて、
若干耐久性に不安はありますが、短い距離の移動なら楽に行う事が出来そうです。
そして、ステルス11(フィッシングモデル)も展示されていました。

発売時期や価格は今の所決まっていませんが決まり次第、詳細を報告させてもらいます。

さて、グルメレポートの方は今回が、ソルトレイク編の最終日。
今日も朝飯を食べずに昼食を昨日と同じ屋台で摂りました。

見た通りの普通のチーズバーガーです。
目の前でパティを焼いてくれるので肉の焼けるにおいにやられましたが、
お味はいたって普通です。

そして夕食は最近、チャレンジしていないと気づき、海の無いユタ州で
果敢に寿司に挑戦してみました。

しかも、メニューを見ただけで「そりゃないやろ!」というものにあえて
チャレンジ。

手前は、BAJA ROLL エビとツナだったっけな?を巻いたものに何と、
ハラペーニョ・サルサソースを乗せてあります。
奥は、COLORADO ROLL コロラドも海に面していない州です。
チーズと何かを巻いて天ぷらにしてあります。しかも、それに
煮詰めを掛けるというやりたい放題。
お味の方は、久し振りに途中で「ゴメンナサイ」してしまいました…。

明日は、カリフォルニアへ移動して友人宅へ厄介になります。
カリフォルニア編もどうぞよろしく!

init enomoto
カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | タグ: , | コメントをどうぞ
1 / 6123456