カテゴリー別アーカイブ: イニット海外レポート

4 / 6123456

アメリカ生活DAY10(その1)

今日は、遂に念願のアメリカでのバスフィッシングです。
バスフィッシングって言えばやっぱり本場のアメリカでしょ?って事で、ペンシルバニア在住で
initの海外担当社外取締役の林田さんのホームレイクに連れて行って貰いました。


行った場所は、マーシュクリークというリザーバーで大きさは相模湖の本湖くらいの大きさ。いくつかのインレットやワンドがあり、ストラクチャーも
ウィード、ベジテーション、オーバーハング、レイダウンと何でも揃っている感じです。

きちんとボートランプや桟橋も整備されていてさすがアメリカと感心してしまう。
今回は、林田さんのアルミ製カヌーでニケツ。
まずは実績ポイントから撃って行きましょう、という事で岸に変化のある場所から攻めて行くことに。

当然、ここでもストラクチャーや岸にタイトにルアーを投げ込んで行くのですが、少し沖目にウィードがあるので
ピックアップするまで気が抜けない。
林田さんの投げるフロッグに何度かバイトがあるもののフックアップには至らず、今日はシブいのかなと思いながらダッチラボ・エルロロを岸際に入れ着水後、
ワン・ツーでドカンと今シーズン一番の激烈バイト!
バラしたくない一心でやや強引に寄せるのだがなかなかどうしてカヌー際で何度も突っ込む。
やっと魚体が見えて一安心と思ったら、そのバスを喰おうとしたから大きな黒い影が…。
「何コレ、何コレ?!」とパニクる自分に林田さんが、「マスキーかもよ」と叫ぶ。
水面近くまで浮いてきたそいつの正体はなんと甲羅だけで60cm位ある大きなカメ。
カメに喰われない様に何とかランディングしたバスは、40cmに5ミリ足りませんでしたが、憧れの初めてのアメリカンバス。
ガキの頃からの夢をココで叶える事が出来ました。

たいしたサイズじゃなかったのですが、釣り上げた後も興奮が収まらず手が震えていました。
この後は、琵琶湖みたいにウィードビッシリのポイントを攻めたりして2人とも何発かバイトを貰うもののフックアップせず、近所の釣り仲間松村さんに託されたあたるクンDSイニットカラーでコギルを1匹、林田さんは、頭はバスで体はギルな謎の魚1匹とギル1匹の計2匹にて残念ながらアメリカでの朝練を終了!

後ろ髪を引かれる思いでマーシュクリークを後にしました。


その2に続く
init enomoto
カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート, 釣行記 | タグ: | 1件のコメント

アメリカ生活DAY9(その2)

その1からの続きです。
川下りから帰ったら今度は、トムの家へ招かれてディナーです。
トムの家は、閑静な住宅街の中のとても素敵なお宅でした。

裏庭がとても広く、その庭でディナーです。


多くの日本人にとって夢のようなアメリカンなグリルが鎮座しています。
まず出てきたのがコレ!

前菜の定番、トルティーヤチップスですが、ソースがサルサではなくマンゴーのソース。
意外や意外、コレがあうんですねぇ。

そしてコレも定番。モツァレラチーズとトマトのサラダ。
そして、こんなのやこんなの…。

さて本日のメインはというと…

先ほどのグリルで良い感じに焼きあがっています。


トムと奥さんのダイアンさんです。ダイアンさんは会社では経理を担当しています。

食後のデザートはこれぞアメリカンなブラウニー。実は、ブラウニー大好きなんです!

エモーションカヤックスは他の大きなカヤックメーカーと違い、少人数で運営されています。コレが、マーケットのニーズにマッチした商品をタイムリーに届けることが出来る理由のひとつです。もともとトム自身がスポーツ用品の小売をしていたので、お店やお客さんの本当に望んでいる商品とは何なのかを常に考える事が今日のエモーションカヤックスの成功を支えているのです。
「家族を大切にし、一生懸命仕事をする」コレがトムの人生哲学だそうで、今後もエモーションカヤックスにも要注目です。

おいしい料理をたらふくご馳走になってトムの家を後にし、近くのホテルへチェックイン。明日は遂に念願のアメリカでのバス釣り!
早く寝なければならないのですが、興奮してかなかなか寝付けませんでした。

init enomoto





カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | タグ: | 1件のコメント

アメリカ生活やっとの事でDAY9(その1)

大変長らくお待たせしました。
「待っている人なんているの?」と思っていましたが、複数の人から「ブログの続きまだ??」と聞かれ、
尻に火が付いた次第です。

さて、DAY9の今日は朝ジムの家があるウエストバージニア州オルブライトを出発し、ペンシルバニア州ワイオミッシングに向かいます。
今回の目的は、ワイオミッシングにあるエモーションカヤックス社のオフィスを訪ねる事です。

オルブライトからワイオミッシングまでは車で約4時間半の行程。田舎道を抜けてフリーウエイを通り、ひたすら北上します。
  
途中、アメリカのフリーウエイでは珍しいトンネルも通過しました。

そしてロングドライブの末にたどり着いた、

ココがエモーションのオフィスです。
なんと隣りは日焼けサロン。もう一方はフィットネスジム。
エモーションカヤックス社は、自社工場を持たず生産をしているので工場は別の場所にあり、ココにはオフィスと倉庫だけ。


倉庫はオフィスの裏にあり、古いレンガ作りの建物でなかなか良い雰囲気です。
中には出荷を待つカヤックたちがズラリと並んでいます。


ココがトムのデスク、社長室です。

社長室の壁には大きな世界地図が貼ってあり、各国のディストリビューターの所在地にピンが打ってあります。
もちろん日本にも!
オフィスにいる皆を一通り紹介してもらったら、「よし行くぞ!」という事で、車で20分位のところにある川へGO!

既にトムのTOYOTAにはテンプテーション3艇とレネゲード1艇が積み込まれていました。

緩やかな流れの川は、景色もきれいで皆でおしゃべりをしながら下って行くのにちょうど良い流れで、魚(コイ・トラウト)や鳥も沢山いました。
何より、こんな素晴らしい環境が町からすぐの場所にある事がうらやましいです。
 
こんな環境が、すばらしいレクリェーションカヤックを生むのでしょうね。

長くなってきたのでその2へと続く。
カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | タグ: | コメントをどうぞ

アメリカ生活DAY8

さて、全国1千300万人のイニットブログファンの皆様お待たせしました!
数多くの?「ちゃんとアップしろよ!」との声にお答えして再び再開します。

8日目の今日は、イニットの取引先の一つである、パドリングウェアのメーカー、イマージョンリサーチ社の訪問です。
イマージョンリサーチ(以下IR)はここウエストバージニアの隣、ペンシルバニア州にあるのですが、実はどちらも州の端にあるので、ジムさんの家からは車で40分くらいの距離のコンフルエンスという町にあります。

IRのオフィス。この建物は昔、ハイスクールだったそうです。
裏はすぐ川という恵まれた環境です。

この周辺には、昔から多くのラフティングカンパニーやメーカーなどパドルスポーツに関わる会社がが数多くあり、アメリカ東部のホワイトウォーターのメッカとなっています。

ORショウ明けで、皆忙しくしているようでした。

写真は、社長のジョン・ウェルドORショウで入手した同業他社の価格情報を検討しているそうです。
今回奥さんのカラさんは2人の子供の世話でORショウには来ておらず、この日も子供の学校の送り迎えで会う事が出来ませんでした。

こちらはジムさんとカスタマーサービス担当でイニットも担当してくれている、ジョン・ハーモンくん。

写真を撮るのをうっかり忘れていましたが、R&D担当のジェス・ウィットモアさんとも久し振りに会いました。ジムとジェスは古い友達で、スクォートボーティングの誕生に寄与した二人なのです。

皆んな忙しそうなので、そして私たちもこの後、チートリバーのミステリームーブスポット、ファッシネイションアレイ(通称アレイ)へ行く計画なので早々にIRを後にして一旦ジムの家へ戻る事に。
アレイはジムの家から車で10分くらいの所にあるスクォートボーティングのミステリームーブが出来るポイントで4年前にも訪れている。
今回は自分のカヤック道具をほとんど持って来ていないので、ジムのボートを借りることにしたのだが、ジムのボートだとかなり大きいのでどうなることやら…。

アレイは水量が良いようで、ジムはいとも簡単にミステリームーブを決めていました。


私は、ちょうど友達とアレイに来ていたキースという青年が、「良かったらオレのボート、乗ってもいいよ」と言ってくれたので、ちょっと借りて乗ってみましたが、岸から見ているよりも
流れがトリッキーで、しかも他人のボートということもあり、なかなかうまくミステリーを決めることが出来ませんでした。

こちらはキースくん、大学生だそうです。

アメリカでは、少しずつではありますが、スクォートボーターが増えてきているそうです。
日本でももう少し増えてくれるとうれしいのですが…。
興味のある方、是非始めてみませんか?

この日は、サラッと1時間くらい乗って終了。
明日は、いよいよエモーションカヤックス本社のあるペンシルバニア、ワイオミッシングへ移動です。

init enomoto





カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート | タグ: | コメントをどうぞ

initの夏休み

ブログのアップを待っている皆さん(そんな人いるのか?)
大変申し訳ありません。

毎日が楽しすぎて、ブログのアップが滞っています。
あんな事やこんな事そしてまたあんな事・・・
楽しすぎて死にそうです!
しっかり遊んでしっかり仕事?これがイニット流ってことでご勘弁を。

ペルセウス座流星群?みたいな流れ星を発見しました!


Viva 夏休み!
init enomoto

カテゴリー: イニット海外レポート | コメントをどうぞ
4 / 6123456