エモーションカヤックス


エモーションカヤックスは今年で創立10周年を迎えます。この間にたくさんのモデルをリリースして来ましたが、そのいずれもが「どのようにすればより多くの人にパドルスポーツの楽しみを知って貰えるのだろうか。」という創立以来のコンセプトに基づいたモノ作りの結果です。10周年を迎えた今シーズンも新たな2モデルが加わり、さらに多くの人に満足いただけるラインナップとなりました。

2011年7月22日
エモーションカヤックス社長、トムが全米チャンネル、FOX NEWSに出演しました。
ざっくり翻訳したページはこちらです

Sit on top emotion kayaks
Sit inside emotion kayaks
シットオン カヤック シットイン カヤック



2010年ワールドミステリーチャンピオンシップというスクォートボーティングの大会のために来日していたエモーションカヤックのデザインを担当するジム・スナイダー氏から日本の皆さんへのメッセージを貰って来ました。


ジムは、“スクォートボートの神様”と呼ばれる人物でこれまでに数々のホワイトウォーターカヤックやスクォートボートをデザインし、数多くのファーストディセント(初降下)を成功させておりアメリカで最も尊敬を集めるカヤッカーの一人といえます。
またジムは親日家で来日は今回で20回以上、ビデオで話している通り日本語も少しだけなら話す事が出来ます。