アメリカ生活DAY2

前回は「まじめに仕事をしなさい」とお叱りを受けるような内容の更新でしたが、
性懲りもなく今回もやりますよ。グルメレポート(笑)

しかしその前に今日のオープンエアーデモを簡単にレポート。
ショウ会場のソルトパレスからシャトルバスで45分位のいわゆるアメリカのリザーバーが今回のデモ(試乗会)会場。

トラウトやスモールがいるそうです。

色んなブースを覗き、顔見知りにあいさつしたりして辿り着きました。
エモーションカヤックスのブース。
まずは社長のトムにごあいさつ。相変わらず、ビッグハグとマシンガントークで迎えてくれます。お土産のinit Tシャツを渡すと周りのみんなに興奮しながら自慢しています。

さてそのエモーションのニューモデルですが、シットイン・シットオンが1艇づつ、2艇発表されていました。

まずはシットオン、Spitfire9
名前の通りスピットファイアの9フィートバージョンです。
そして、

Envy11 オープンコックピットの11フィート。

もちろん、どちらもしっかり試乗してきました。
詳しくはまたの機会にするとして、どちらも日本のフィールドにマッチする良いカヤックでした。その他、従来のモデルもアップデートされていました。
2012年モデルのリリース時期は今のところ未定ですが、来シーズンもやってくれそうな予感です。

さて、瑞光さんお待ちかねのグルメレポートのお時間です。
緑の食べ物を食べてないと突っ込みを入れられていますが、本日はまず会場にて、

ノースカロナイナ産?ポークのサンドイッチ。チョット甘めのソースが美味しかったです。一切緑の食物が入っていません。
これではいかんと、偶然見つけたメキシカンのファーストフード店で

レタスたっぷりのエンチラーダとタコスのコンボ。メキシカンを食べるとアメリカに来たなと実感します。
そしておまけはデザート。

日本で人気のクリスピーなんちゃらドーナッツが普通にコンビニに売っていたので買ってみました。

さぁ明日からはいよいよブースでのショウがスタートです。
弊社、駐米取締役?も合流しガンガン良いもの探します。
グルメレポートもゴージャス編がスタートの予定です。

init enomoto

init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常, イニット海外レポート タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です