マイフェイバリットエモーション

良くお客さんから「普段はどのカヤックに乗っているのですか?」とか、「どのモデルが一番好きですか?」と聞かれます。

模範解答は「全部です!」

なのでしょうが、ココでだけぶっちゃけると、グライドが一番出動回数が多いかな。理由は色々あるのですが一番は、「車載の楽さ」物理的に重量が軽いのもあるのですが、コックピットの両端を持った時にバランスが良い。このおかげで車の屋根に積むのがラク。バス釣りで野池をランガンする時など重宝します。

二番目は、「ルックス」ちょっと大袈裟かも知れませんが、この世にこんなにカッコ良いレクリェーションカヤックを他に見たことありますか?普通、レクリェーションカヤックって大阪弁で言うところの「もっちゃり」していませんか?その点、グライドは「シュッと」していると思いませんか?

そして三番目は「スピード」です。実は過去に知り合いのGPSを借りてスピードの計測をして貰った事があるのですが、グライドより全長の長いテンプテーションよりも良い記録が出ました。

軽くて早くてカッコイイ、お勧めです!

エモーション以外なら、コレ↓



実はこの2艇のカヤック、同じデザイナー(ジム・スナイダー)の作品なんです。

init enomoto

init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です