春の足音?

まだまだ寒い日が続きますが、確実に春は近づいて来ているようです。
冬の間、水位が低かった相模湖も春に向けて水位を上げて行くようです。


現在はまだこんな感じですが…。

写真は3日前の雪の日に撮影した、アゲ沢から見た吉野ワンド方面。

通常の水位になればサカナも少しづつ動き出すのではないでしょうか。
とはいえ、トップウォーターに反応してくれるのはまだまだ先のことでしょうが。

ウチの前に近所の人がバードフィーダーを設置しています。

手作り感がスゴイですが、沢山の野鳥がエサをついばみに来ています。

天気予報だと来週また雪の予報なんですけどね…。
init enomoto



init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です