速報!

来季からSawyer社のウッドパドルを取り扱うことが決まりました。
まだ、レギュラーで扱うモデルや価格などは決定していませんがもうすぐ発表出来るかと思います。
ウッドパドルの最大の特徴は、シャフトに適度な、しなりがあり手首や肘に負担が掛かりにくいというメリットがあります。
また、綺麗な寄木の仕上げなので見た目にも美しく所有する喜びを感じる事が出来るでしょう。
もちろん、最新のグラスやカーボンのパドルも良いのですが、木の持つ温もりを感じるパドルもいかがでしょうか。

Sawyer社では、パドルのブレードにオリジナルロゴを入れることも可能です。
写真は、サンプルでinitロゴを入れて貰いました。



今日は天気が良かったので久し振りにホーム、相模湖に出てみました。
既に冬の水位(減水)になっていたのですが、透明度も高く「もしかしたら…」と思ったのですが、やはりそう甘くは無かったです。
最近、連戦連敗で、良く考えたらアメリカでの一匹以来、バスを釣っていない事に気付きました。


今シーズン中に何とかもう1匹…
init enomoto

init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です