都会で初釣り。

昨日、バスポンドさんへ行く前にココに寄っていました。

目的は釣りではなく、この男に久し振りに会うこと。

元伝説の?釣具店「ゼペット」店主改め、練馬の「ヒゲめがね」としまえんフィッシングエリア
支配人の斎藤竜也です。

クダラナイ話の合間合間にお互いの今後の展開など真面目な話もしつつダラダラしていると、
タイミング良く竜也二世が登場。



一番新しくて一番若い友人です。

その後、せっかくだからとタックルを借りてちょこっと釣りなるものをしてみました。
時々バイトはあるものの、ショートバイトでフックアップさせるのに一苦労。

何とかボウズは免れました。
同じ日にこんなのも上がっていました。

何と75cmのイトウすげー!

init enomoto





init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常, 釣行記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です