4/9 裏山トレッキング

私の住んでいる町(旧相模原市藤野町)には、26の山があるらしいのですが、今まで一つも登った事がありませんでした。
ウチの前にそびえる?山にもちゃんと日連山という名前があり、ルートもある事を知りました。冬の間はこの日連山のおかげで日当たりが悪く、寒い思いをしているのですが、せっかくなので登ってみる事にしました。
昨日は、取り付きの道を間違えて家のすぐそばに出てしまうという大失態でしたが、今日はスマホの地形図とGPS、プロトレックのコンパス機能を使って万全の体制。

先般の積雪で木が倒れてコースを塞いでいる場所もありました。

眼下に相模湖の青田ワンドが見えるなかなかの眺め。

標識に従い、尾根をドンドン登って行くのですが、加齢と普段の運動不足でゼイゼイハァハァ…。

宝山(宝峰)頂上へと到着。

そして日連山へと縦走(笑)
下の方にウチらしき建物が見える…。

日連山の標高は、385m。ベースキャンプ(自宅)との高度差は150mほど(笑)

遠くの方は霞んでいて富士山は見えませんでしたが、丹沢の山々が見えます。
山桜の開花には少し早かったようです。


ゆっくり歩いても2時間程度でしたが、気持ちの良いトレイルでした。
また行ってみよう。

init enomoto

init enomoto について

ウォータースポーツ関連商品の輸入・販売に10数年携わり、ホワイトウォーターカヤッカーとしても活躍。2009年、initを起業しエモーションカヤックス社をはじめアストラルボヤンシー社、イマージョンリサーチ社の輸入代理店を行いつつ、様々なカヤック関連イベントにも参加している。
カテゴリー: initの日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です